FC2ブログ

【実施中!】2017夏のだいたい10円セール

いつもありがとうございます。

現在、DLsite.com様にて、同人作品が90%オフとなっております。

新作以外のほとんどの作品(20作品)が、10円か20円(税抜き)です。

期間は、7月1日(土)10:00~同月31日(月)10:00。

よろしければご利用ください。
下のバナーは作品一覧ページへのリンクです。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

【予告】2017夏のだいたい10円セール

続きを読む »

価格改定のお知らせ。

――――――――――――――――――――――――――――
追記 2015年11月5日6:50
 お知らせが遅れて申し訳ありません。
 価格改定は既に済んでおります。
 現在販売中の作品はすべて、税抜き価格100円です。
――――――――――――――――――――――――――――

日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。
同人作品の値下げ予告をいたします。

●値下げ後の価格:100円(税抜き)

●対象作品:2015年8月末日までに登録、販売されている
        サークル「夜山の休憩所」の同人作品すべて。

●時期:2015年11月上旬。
    価格改定する場合は、販売店様に申請する必要があります。
    1日から値段が変わるように手続きを取りますが、
    申請を受けたお店が販売価格を変更するまで、
    多少、時間がかかるかもしれません。
     
●備考:今回の値下げはお店を問いません。
     上記の対象作品が取扱中であれば、
     どのお店でも値段を100円(税抜き)まで引き下げます。

要は、これを書いている時点で販売されている同人向けの拙作が、
どのお店でも、
11月から一律100円(税抜き)に変わるというお知らせでした。

今まで買ってくださった方も、
これから買ってくださるかたも、
どうもありがとうございます。

すいません、一ヶ月でも無理でした。

2010年12月20日をもって公開を終了させてもらいました。
公開していた文章は、製品版や体験版の物と大差ありません。
興味を持ってくださった場合は、そちらをご覧いただけますでしょうか。
販売サイト様にて無料でDLできる体験版には、
製品版の本文が全て収録されております。

http://kimoriyamasuidou.blog115.fc2.com/blog-entry-40.html


※製品版リリースまでの期間限定公開です。
 ただし、製品版の体験版では文章を全て公開します。


※文章は開発中の物であり、製品版とは異なる場合があります。


―――――――――――――――――――――――

「11月30日更新」

ありそうであんまり見ない話。
ニーズがないせいかも知れませんが。
だが書く。好きなので。同人だし気楽に。
いや、執筆は真面目にしましたけれど。

エピローグ


※30Pくらいです。

―――――――――――――――――――――――

「11月23日更新」

これまでの総決算という感じの話です。
箱入り娘並に性について疎い娘さんなので、ここまでかかりました。
エピローグはもっと気楽なウッフンアッハンになります。
この最終章を超えた主人公らしく。

最終章 女剣士アスカ


※今回もうんざりするような長さです。


―――――――――――――――――――――――

「11月16日更新」

書きました。
前回までが前回までなだけに、あんまり娼婦っぽくないですが。
明るい笑顔でサービスサービス♪(性的な意味で)
お客様ぁ、今日もお仕事お疲れ様でした(はぁと)
というシチュはないです。

弱みを握られて仕方なく客取り。
相手は、自業自得とは言えアスカが恥をかかせた男。
男達の責めに刺激され、心までが淫猥な開花を遂げ。
更に、忘れられない痕跡を刻み付けられる。
という感じでしょうか。

第四章 娼婦アスカ

※今回もうんざりするような長さです。


―――――――――――――――――――――――

「11月4日更新」

お待たせしてすいません。
未公開部分突入な、「鬼畜女剣士と王女」てな感じです。
良かったらどうぞ。
鬼畜は大げさかも知れませんが。堕落の方が適切でしょうか。

「第三章 扉の王女」

※うんざりするような長さです。字数は3万字強。
 「メモ帳」にコピペして、読み易い長さで「書式」→「右端で折り返す」にチェック
 等、お好みのままにどうぞ。
 製品版では、いつものようにラノベっぽい見た目になります。


―――――――――――――――――――――――

「10月17日更新」

お待たせしてすいません。改稿終わりました。
「女剣士VS魔女」と言う感じです。
良かったらどうぞ。

「第二章 色魔女」

※うんざりするような長さです。字数は4万字強。
 「メモ帳」にコピペして、読み易い長さで「書式」→「右端で折り返す」にチェック
 等、お好みのままにどうぞ。
 製品版では、いつものようにラノベっぽい見た目になります。


―――――――――――――――――――――――

「10月4日更新」

納得できる物がなかなか書けずにいましたが、
問題の章をようやく形にできました。

良かったらどうぞ。
内容は「女剣士VS触手」と言う感じで。
感想を頂けると有難いです。

手直しをする可能性はありますが、
基本的な流れが変わる事はないと思います。
製品版でもこんな中身になるんじゃないかと。

そうそう、触手がメインなのはこの章だけです。


他の章をガシガシ進め、なるべく今月下旬前にはお出ししたい
と思っているのですが。

「改稿 第一章」

※うんざりするような長さです。
 「メモ帳」にコピペして、読み易い長さで「書式」→「右端で折り返す」にチェック
 等、お好みのままにどうぞ。
 製品版では、いつものようにラノベっぽい見た目になります。

イラストはどうぞこちらを参考に。
http://kimoriyamasuidou.blog115.fc2.com/blog-entry-30.html

すいません、二週間では無理でした。

2010年12月20日をもって公開を終了させてもらいました。
本製品は販売が始まっております。
販売サイト様にて無料でDLできる体験版には、
製品版の本文が全て収録されております。

http://kimoriyamasuidou.blog115.fc2.com/blog-entry-40.html

―――――――――――――――――――――――――――――

改善の余地が色々見えてしまいましたので、それに取り組んでいます。
コツコツやっていきますが、いつ完成するかは分かりません。
「もうすぐ完成だっ!」と言う時期に、
「あと〇日で終わります!!!」言うのはよして、
できあがった後にその旨をお伝えします。
猛省しました。

以下は、その新作小説の一部です。
第一稿と言いますか、改善の加筆修正をする前の物です。
文章だけで挿絵はありません。
良かったらどうぞ。
凛々しい女剣士が、触手やら魔女やらに可愛がられてます。

「凛々しい女剣士がヤられちゃう小説」(仮称)


イラストはこちらに。
http://kimoriyamasuidou.blog115.fc2.com/blog-entry-30.html

「追記」 すいません、一ヶ月でも無理でした。